【裏事情】レビガトの除毛効果がホントか?口コミや評判を調べてみた!

レビガトの良い口コミ・悪い口コミ

ムダ毛がこれ一本でスッキリしました  21歳

評価:

女子なのに腕も脚も指も脇も、すごいムダ毛量が多いのが悩みです。

高校生の時から男子にはバカにされてきたし私にとってはものすごいコンプレックスのひとつでした。

レビガトは除毛剤では珍しいスプレーボトルなので全身にまんべんなく除毛剤を行きわたらせることができます。

今までは全身を剃ったりするだけで30分近くかかっていたんですがレビガトは全身にスプレーしても10分とかからないんです。

そしてそのまま5分放置だけで、ごっそりムダ毛が落ちてスッキリつるっとした肌が出てくるので、自分が毛深いことを最近は忘れてしまっています。

スプレーで気軽に無駄毛処理できる  22歳

評価:

レビガトは私がいつも読んでいる人気ブログのブロガーさんが、いつもリピート使いしている除毛スプレーなのでそれに影響されて購入しました。

スプレータイプってとても画期的だと思いますし、まさに欲しかったものでした。

一度使ってみて、むだ毛がきれいに溶けてなくなるのが感動でした。

表面に出ている毛だけでなくて根元のちょっと奥のほうまで効果があるので、次にムダ毛が生えてくるまでの時間は3週間近くです。

ですから3週間はムダ毛処理のことを全く考えなくて良いのでとても楽チンなんです。

なんども使っていくと、だんだん生えてくるムダ毛も細くなってきている感じがします。

いずれはムダ毛に悩まされなくなるといいなぁ

手を汚さず脱毛処理できちゃう  23歳

評価:

除毛クリームのむだ毛のお手入れといえば、手がベタベタになってお風呂場も汚れてしまったりするし、あとは臭いがすごくきつくて刺激臭が我慢できなかったりと嫌な思い出しかありませんでした。

でもレビガトは同じ除毛剤なのにとっても手軽で手も汚さないし臭いも気にならないので、むだ毛のお手入れが本当に楽になりました。

今までの苦痛なお手入れタイムが今は楽しくなり、これからもずっと使い続けたいなぁと思わせる商品です。

友人数人にもこの除毛スプレーをオススメしてあげたらとても感謝されました。

いいものはやっぱりみんなに知ってもらいたいですね。

肌が弱くても使える優しい成分です  25歳

評価:

脱毛をしっかりしたくても肌が弱いので、なかなか自分に合った脱毛方法を見つけることができませんでした。

同じ敏感肌仲間の友人からたまたまレビガトを紹介してもらったので、期待しながら商品の到着を待ちました。

3日ぐらいで手元に届いたレビガトは何とスプレー式でした。

そのことを知らずに購入したのですが、これはめちゃくちゃ便利ですね。

片手でシュッとスプレーするだけなので、手が届きにくくて放置していた背中の産毛にもバッチリ届きます。

5分だけで全てのむだ毛がきれいになるので、毎回のムダ毛のお手入れが時短で行えるようになり気分が楽になりました。

もうチクチクに悩まされずに済みます  28歳

評価:

十年ちかく女性用のシェーバーでむだ毛のお手入れを続けてきました。

でも朝一生懸命お手入れを済ませても、午後になるころにはもうチクチクとしてくるのでデートの時には、それがバレやしないかいつもドキドキでした。

でもレビガトを使うようになってからは、一度お手入れすれば最低でも2週間はツルツルの肌が持続するのでチクチクの悩みが一気に吹き飛びました。

レビガトには肌を滑らかにする保湿作用もあるのでむだ毛処理をするたびにお肌はしっとりして本当にうっとりするぐらい滑らかになるので、もうこれ以外の脱毛方法は考えられなくなりました。

レビガトの良い評判・悪い評判って?

5分で簡単にツルツル肌をゲット!  28歳

評価:

レビガトは姉が半年近く使っていて、その効果は私も間近で見ていたので自分の脱毛クリームを使い切ったのを機に乗り換えました。

レビガトは今までの市販品よりも少しお高めなのですが脱毛効果は非常に高いのでコスパはとても良いと思います。

一本でだいたい2ヶ月ぐらい持ちます。

もし広い範囲で使わないのならもっと長持ちするのでお得感がとてもあるのが嬉しいです。

効果は、一度使えばレビガトの実力はすぐに実感できました。

剛毛タイプなのに一本も脱毛漏れせずにきれいさっぱりツルツル肌になれるのでお手入れの面倒さは半分以下になりました。

これでむだ毛処理がいつでも簡単にできるので最高です。

面倒なムダ毛処理が簡単にできるようになって嬉しい  27歳

評価:

今まで毛抜きで必死に無駄毛のお手入れをしてきました。

でも毛穴がだんだん黒ずんできて色素沈着が見られたので慌てて違う方法を探していた時にレビガトのことを初めて目にしました。

除毛クリームとか除毛剤ってあまり馴染みがなかったんですがスプレータイプということで、これなら不器用な私でも手入れが簡単にできるかなと思い、思い切って注文してみました。

スプレーで腕とか脚全体にレビガトをシュシュっとしたらあとは5分そのままにしてシャワーで流すと、すぐに液体が落ちてツルピカの肌が誕生。

これはくせになりますね。

肌はいつもツルツルで手触りも抜群になるので慌ててレビガトを追加購入しました。

ムダ毛のお手入れが楽勝です  29歳

評価:

ムダ毛のお手入れはめんどくさすぎてついついサボりがちでした。

カミソリや毛抜き、脱毛クリームいずれも使った経験がありますが、どれも中途半端で満足できるものではありませんでした。

でもSNSで見つけレビガトは今までの脱毛を覆す画期的なスプレータイプということでちょっとした衝撃でした。

スプレーだと液だれしないのか、飛び散ったりしないのかとか脱毛効果は薄いんじゃないかとか色々想像していたんですが、いざ使ってみたらあまりにシンプルで、そして脱毛効果が高くで一回でゾッコンに。

レビガトのおかげでいつもすべすべお肌がキープできるようになり世界が変わりました。

たった5分でツルピカのお肌になります 31歳

評価:

全身綺麗に脱毛できる除毛クリームは気に入っていて今まではドラッグストアで大手メーカーのものを愛用していました。

でもネットでレビガトの広告を見てものすごく使い方も簡単そうだし手軽そうなのでちょっとこちらに浮気してみました。

スプレーということで、どんな感じなのかちょっと想像できなかったんですが、実際に使って見たらこんなに快適な除毛作業って今まで体験したことなくて驚きでした。

スプレーってこんなにも簡単なんですね。

それ以来ずっとレビガトを愛用していますが、2週間に一度お手入れすれば良いだけなので、ムダ毛処理がものすごく楽になりました。

エステはもう必要ありません  25歳

評価:

毎月脱毛エステに通っていたんですが、エステってお金がめちゃかかりますよね。

でも永遠脱毛効果があるわけでもないのでいつまでも通わなくちゃならなくて。

そんなときにスプレータイプの除毛剤があるよって友人に教えてもらったのがレビガトでした。

レビガトは除毛剤では珍しいスプレー式なんです。

ですからベタベタ肌にぬるタイプのクリームの除毛剤とは違ってとにかく扱いやすいのがいいです。

足などのかなり広範囲の部位でも、さっとスプレーするだけでムダ毛が綺麗さっぱり溶けていくのでめちゃくちゃ重宝しています。

レガビドのメリット・デメリットを教えて!

レビガトのメリットは3つあります。

メリット➀:簡単に使えること

1つめは簡単に使えることです。

エステに通うのはお金がかかる、毛抜きは1本1本抜くのが大変、カミソリでは手が届かなくて処理できないことがある。

こんな経験がありませんか。

レビガトはスプレータイプの除毛剤です。

スプレーをシュッと吹きかけて5分放置、あとは拭き取るだけで簡単に毛を処理できます。

スプレータイプなので広範囲の除毛が可能です。

毛抜きのように時間はかかりません。

また、カミソリでは手が届きにくいため背中のムダ毛処理が難しいですが、スプレーなら手が届きにくい部位もお手入れができます。

メリット➁:黒いぽつぽつができにくいこと

2つめは黒いぼつぼつができにくいことです。

ムダ毛処理後に黒いぼつぼつが残るのは、毛根が皮膚の下に残っているからです。

毛の表面だけしか処理できない方法だと、黒いぼつぼつが残ります。

レビガトの場合はナノ化した成分が毛根まで浸透をして、根本からケアをします。

根元が残らなければ、黒いぼつぼつはできません。

メリット③:肌荒れを防ぐ

3つめは肌荒れを防いでくれることです。

カミソリや除毛クリームを使用すると、肌ががガサガサに荒れることがあります。

肌の負担が大きいからです。

けれども、レビガトなら美容成分を配合しているので、肌荒れを防いでくれます。

デメリットは敏感肌の場合、使えないケースがあることです。

毛のタンパク質に作用する薬剤が配合されているので、肌が弱いと刺激を感じる可能性があります。

レビガトの主な2つの効果

つるつる肌になる⁉

レビガトには2つの効果が期待できます。

1つめはつるつる肌になることです。

レビガトには毛に作用をする有効成分チオグリコール酸Caが配合されています。

毛はタンパク質でできているのですが、チオグリコール酸Caは毛のタンパク質に作用をしてムダ毛を除去します。

毛の質や量に関係なく働きます。

有効成分はナノ化されています。

肌にはバリア機能があり、また毛穴は非常に小さいため、大きな分子は肌に浸透することができません。

ナノ化した成分は分子が小さいため、毛穴にまで浸透をします。

成分が根本に働きかけて、つるつるな肌へと導きます。

毛穴の奥から除去をすれば、黒いぼつぼつが残ることはありません。

美肌効果も期待!

もう一つの効果は美肌効果です。

一般的な除毛クリームは、薬剤の影響で使用後には肌がガサガサになることがあります。

ムダ毛処理して肌をきれいに見せたかったのに、これでは本末転倒です。

レビガトには、潤い成分のアロエエキス、ヒアルロン酸、モモ葉エキスが配合されています。

これらの成分が除毛後の肌トラブルを防ぎます。

除毛剤は臭いが気になると思いますが、レビガトは臭いをカットしています。

チオグリコール酸Ca配合で、パーマ液のような除毛剤独特の臭いが抑えられています。

快適に使って欲しいから、シトラスの香り配合です。

レガビドの効果的な使い方について

スプレーをして5分放置するだけ⁉

レビガトの使い方は簡単です。

ムダ毛処理したい部位にスプレーをして5分放置。

そのあとに拭き取ります。

スプレーをする際、肌は清潔にしておきましょう。

肌に汚れが残っていると、汚れによってレビガトの成分の作用が邪魔されてしまいます。

体に日焼け止めを塗っていた場合なら、石けんで除毛部位を洗ってからスプレーを吹きかけましょう。

スプレーを吹きかけたら5分から10分放置をします。

放置時間が長いほどムダ毛をしっかりと取り除いてくれることが期待できますが、その分肌への負担が増えます。

最初は5分放置で使ってみて、それでは満足できる変化がなかった場合、放置時間を長くしてみましょう。

シャワーで洗い流す際には

時間が経ったらタオルやティッシュで拭き取るかシャワーで洗い流します。

タオルやティッシュは湿らせたものを使用することがおすすめです。

乾いたものだと肌を傷つけやすいのですが、湿らせることで繊維が柔らかくなり肌への負担が軽減します。

シャワーで洗い流す際には、長し残しがないように丁寧に洗い流しましょう。

背中は自分でみることができず洗い流ししやすい部位なので、とくに念入りに洗い流してください。

使用時間は夜がよいでしょう。

朝はこれから紫外線を浴びます。

除毛をすると肌の力は低下をして、その状態で紫外線を浴びれば紫外線の影響を強く受けます。

夜なら紫外線を浴びることはありません。

レガビドのの使用の際の注意点

顔やVIOラインには使用できない?

レビガトは顔やVIOラインには使用できません。

顔は体の中でもデリケートな部位です。

レビガトは肌のことを考えて美容成分が配合されていますが、それでも肌には多少の負担がかかります。

顔に使用した場合は、目や口に入る心配もあります。

そのため、顔には使用しないでください。

VIOラインはVラインなら除毛が可能です。

Vラインは粘膜がないので使用ができるのですが、IラインとOラインは粘膜があるため使用しないでください。

顔やVIOライン以外なら使用ができます。

腕、脚、脇、背中などは使用可能です。

使用前にはパッチテストを行なおう!

レビガトは肌への優しさを考えて作られていますが、使用前にはパッチテストを行いましょう。

腕の内側など目立たない部位にスプレーを吹きかけ、5分放置したら洗い流します。

24時間後の肌の変化を確認し、赤みやかゆみなどの異常が表れていなければ使用ができます。

敏感肌でなくてもパッていテストは行ってください。

また、体の状態は日々変化をしているので、以前使用して問題なくても次に使用したときには肌トラブルを起こすことはあります。

そのため、毎回パッチテストをすることが安全に使用するためには望ましいです。

妊娠中はホルモンバランスの影響で除毛効果が下がことがあり、肌が敏感になっているので使用を控えましょう。

レガビドは購入はアマゾンや楽天などのでは売ってない⁉

レビガトは公式サイトで購入ができます。

アマゾンや楽天では販売されていません。

レビガトの単品価格は3980円(税抜き)+送料864円です。

沖縄県だけ離島手数料で送料は1600円かかります。

いつでもつるつるな肌でいたい、ムダ毛のお手入れは欠かせないという場合は、まとめて購入をするとお得です。

3本セットを購入すると1本プレゼントがあります。

通常価格で購入した場合は15000円かかるのですが、まとめて購入をすると11500円になります。

1本あたりの価格は2875円です。

しかも送料が無料です。

まとめて購入は定期購入とは違うので、回数の条件はありません。

除毛剤の購入を人に知られると恥ずかしく感じませんか。

レビガトは中身がわからないように商品の発送をしてくれます。

無地のダンボールでプライバシーに配慮してお届けをします。