【裏事情】ビオメディでは美肌になれない?効果なしって本当?悪い口コミは嘘?

ビオメディの良い口コミ・悪い口コミって?

極度な敏感肌(24歳)

元々、とても敏感肌でオーガニック系の基礎化粧品を探しては使っていました。

しかしオーガニック系の全てが肌に合うとは限らず、サンプルを試しては諦めたりしていました。

中には自分の肌に合うと思って使い続けていても、途中で肌荒れが起きてしまうこともあり、途中で使うのを止めてしまった商品も数多くありました。

そんな時ネットでビオメディエッセンスクリームのことを知り、価格もリーズナブルだったのでダメ元で取り寄せてみました。

石油系界面活性剤も入っていなくて、安心の成分ばかりだったことに惹かれました。

使い始めてから1ヶ月経っても肌荒れの現象が起きることなく、むしろ肌にしっかりと浸透する感じや、肌自身が呼吸するような感じを久しぶりに味わっています。

もうしばらく続けてみて、肌のサイクルの変化を確認していきたいと思います。

季節の変わり目に効果を実感(24歳)

季節の変わり目、特に寒い季節に入る時期の肌荒れに悩んでいました。

夏の間はまだ良いのですが、少しでも空気が乾燥すると肌全体が粉をふいたような状態になり、さらに寒くなるとヒリヒリとしたり痒みを伴ったりすることの繰り返しでした。

そうなるとファンデーションを塗ることもできず、いつも皮膚科に通っては処方される塗り薬を塗っていましたが、肌自身が完治する兆しはありませんでした。

友人からビオメディエッセンスクリームのことを紹介されて、使い始めたのが半年ほど前です。

洗顔の後に使い続けると、冬が来ても痒みを伴わなくなったのです。

これにはとても驚きでした。

今までどんな薬でもダメだったのに、良い美容液を紹介してもらえたことを友達にとても感謝しています。

汗かきと湿疹(28歳)

夏の時期に汗をかくと、湿疹のようなものができることに悩んでいました。

いい年をしてあせもなんて・・・という感じです。

一度湿疹ができると痒みも伴い、また年を重ねる毎に1度できた湿疹が引くのも遅くなりました。

ニキビ予防にも効き目がある某有名商品を使ってみたりもしたのですが、ほとんど効き目はありませんでした。

そんな時、肌本来の活性化を促すビオメディエッセンスクリームのことを知り試してみました。

どちらかというと保湿に特化しているような印象だったので半信半疑だったのですが、使い続けるうちに3週間ほどで肌の変化を感じました。

汗っかきなので汗をかくことはかくのですが、汗が引いた後それまであったようなむずむずした感じが生じなかったのです。

それ以降私の肌に湿疹ができることはほとんどなくなりました。

今では手放せない必需品です。

乾燥肌の改善(29歳)

極度の乾燥肌で、パウダータイプのファンデーションが一切ぬれません。

スポンジを肌に当てるだけで、肌全体が粉を吹いたような感じで、皮が細かく向けてしまいます。

クリームタイプのファンデーションを、手で優しく押さえ込むようなメイク方法しかありませんでした。

同じく乾燥肌で悩む友人が、先にビオメディエッセンスクリームを見つけて試していました。

その友人の家に泊まりに行った時に使わせてもらい、つけた瞬間から気持ちの良い浸透感にとても感動しました。

直感で「今までの美容液とは何かが違う!」と思ったのです。

そしてまた価格を聞いて驚きました。

それまで私が買い集めていた美容液の半額以下の値段だったからです。

ものすごい費用対効果だと思います。

ぜひ乾燥肌で悩むいろんな人に使ってほしい美容液です!

ビオメディの良い評判・悪い評判って?

肌のツッパリが改善されました(29歳)

洗顔後、いつも肌が突っ張っていました。

すぐに化粧水をたっぷり塗っても、時間が経てば引きつったようになってしまいます。

寒い季節になると、より肌が突っ張るような感じになり、笑顔を作るのにも違和感が生じるぐらいでした。

かといってクリームをたっぷり塗ると、クリームがうまく肌に浸透せず、顔全体が脂ギッシュになってしまうという悪循環です。

なんとかいい化粧水や美容液がないかと色々探していた時に、ビオメディエッセンスクリームのことを知りました。

口コミはあまり信用していないので、物は試しにと購入してみました。

最初の2週間ぐらいは、今までの化粧水よりはまだマシかな?ぐらいの感じだったのですが、1ヶ月を過ぎた辺りから肌のつっぱりがほとんど感じなくなったことに気がつきました。

おそらく最初のうちは肌の奥深くまで浸透し、肌のサイクルがひと循環するまで時間がかかっているのだと思います。

もちろん追加で購入し、現在でも続けて利用しています。

今ではすっかり洗顔後の肌のつっぱりはなくなりました。

アトピーにも(28歳)

子供の頃アトピー性皮膚炎で悩んでいました。

親が必死で食事療法などをしてくれて、成人した頃にはほとんど症状が出なくなっていたのですが、それでも極度に疲れた時やストレスが溜まった時、環境が大きく変わった時などにはアトピーの軽い症状が出る時がありました。

当然選ぶ基礎化粧品や化粧品に対しても慎重になっていました。

極端に安いものは肌に合わず、かといって高ければいいというわけでもありませんでした。

オーガニックのものも、物によっては合う合わないがありました。

その中の一つとして購入したのがビオメディエッセンスクリームです。

今まで使った敏感肌向けの美容液の中では抜群の使い心地でした。

もちろん使う人によっては合わない人もいるでしょう。

購入前に小さな無料サンプルがあればもっといいかなと思います。

友人へのプレゼント(30歳)

ビオメディエッセンスクリームのサイトを見て、「皮膚常在菌」についての存在を知りました。

皮膚常在菌は少なすぎると肌に良くないそうです。

加齢とともに感じていた肌の衰えは、このバランスの乱れから来ているのだと腑に落ちました。

ホームページの説明もとてもわかりやすく専門的で、口コミも信用できるものでした。

取り寄せて使ってみたところ、肌に染み渡るような感じがして、つけた日の翌朝は肌がとても絶好調でした。

化粧のノリが断然変わったのが分かったくらいです。

一緒に温泉に行って、同じく加齢とともに肌質が変わったことで悩んでいる友人に使ってもらったところ、その友人も「これいい!」と大きな声を出して驚いていました。

今では美容に興味がある友人へのプレゼントとしても使わせてもらっています。

毛穴の汚れに(35歳)

毛穴の汚れが気になっていました。

スクラブ型の洗顔フォームを使ってもなかなか落ちず、毛穴パックをよくしていたのですが、肌の負担が大きいということをある雑誌で知って怖くなりました。

そんな時ビオメディエッセンスクリームを知りました。

特に毛穴の汚れを強調していたわけではなかったのですが、肌本来に必要な成分が多く含まれていることを知り、根本から改善すれば毛穴の汚れも改善できるのではないかと思ったのです。

試しに使ってみるのにも手の出しやすい価格だったので購入してみました。

使い心地はとてもよく、使って2ヶ月後ぐらいでしょうか、ふと鏡を見たときにそれまで気にしていた小鼻の周りのポツポツが消えていたのです。

ウソ!と思わず鏡の前で声を出したぐらいです。

汚れというのは表面上の汚れをゴシゴシと落とすのではなく、肌の内側から改善していくものだと身にしみて感じました。

もっと早く使っていれば・・・(40歳)

面倒くさがりの性格で、できるだけ肌ケアにかける時間は短くしたいタイプでした。

テレビでも必要以上に肌に触れる時間が長いほど、肌の負担が増すということを耳にしたので、余計いろんなものを塗りたくるような肌ケア商品は選ばないようにしていました。

ビオメディエッセンスクリームを使い始めてから、ビオメディ一本で全ての肌トラブルが解決されました。

化粧水と美容クリームの効果を兼ね備えていて、さらにしっかりとした保湿効果があるので化粧下地までも省くことができるようになりました。

私は朝と夜の一日二回使っているのですが、特に風呂上がりの毛穴が開いてる状態の時に使うととても気持ちが良いです。

今まで複数の化粧品の重ね使いをしていたことが馬鹿らしく感じます。

もっと早く出会っていれば良かったと思います。

見た目年齢が若く!(45歳)

加齢とともに肌のハリがなくなってきたことを感じていました。

さらに全体にくすんだような印象になっていて、化粧をしても隠しきれることができませんでした。

明るいトーンのファンデーションをつけると、首から上だけが浮いたような印象になってしまいます。

ビオメディエッセンスクリームをSNSで見かけて、とても同じ年代だと思えない人たちの綺麗な肌ツヤを見て、同じようになりたい!と思いました。

使い始めて一か月経過した頃、友人から「ファンデーション変えた?」というふうに言われ、自分の肌質が明るくなっていることに気がつきました。

今ではすっかり、明るいトーンのファンデーションが浮かないほどの肌に生まれ変わりました。

くすみが一気に解消された感じです。

肌質で見た目年齢が変わるんだなと嬉しい気持ちでいっぱいです。

ビオメディのメリット・デメリットとは?

肌に悩みは人それそれですが、敏感肌や乾燥肌で使用するスキンケア商品や方法に悩んでいる人も多いもの。

ビオメディのエッセンスミルクリームは皮膚の常在菌を整えて、デリケートな敏感肌や乾燥肌もやさしくケアすることができるオールインワンスキンケアクリームです。

ビオメディのメリットとは

エッセンスミルクリームを使う一番のメリットは、皮膚の常在菌を整える働きがあるので、肌を健やかに保ち敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用できること。

敏感肌や乾燥肌の人は、肌のバリア機能が低下しているので、肌トラブルが起きやすい状態。

このクリームなら1つで化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を果してくれるので、あれこれ多くの化粧品を重ねることなく肌への摩擦を減らすこともメリットと言えます。

また8つの無添加を実現しているのも、安心して使用できるポイントです。

肌を健やかに保つだけでなく、エイジングケアができるのもメリット。

1つでお手入れが済むので時短になるとはいっても、年齢に負けない美しい肌を手に入れたいものですよね。

エッセンスミルクリームには高濃度美容液と同等の有効成分や和漢植物も配合されているので、肌サイクルを整えてハリや弾力、透明感をサポートしてくれます。

ビオメディのデメリットとは

肌にとことんやさしい処方なので、誰でも使用することができ、デメリットと考えられる点はありません。

ただ「皮膚の常在菌を整えて美肌に導く」という特徴を持つ商品なので、効果に速効性を求めている方にはデメリットといえるのかもしれません。

手軽に使えるオールインワンですから、肌が改善されてきたという効果を実感できるようになるまで、ある程度の期間使い続けていくようにしましょう。

ビオメディの効果とは?

ビオメディ エッセンスミルクリームを使うことで得られる効果を具体的にみていきます。

皮膚常在菌を整えて強い美肌に導く

私達の肌には「皮膚常在菌」の善玉菌と悪玉菌が存在し、肌のうるおいやバリア機能に大きく関係しています。

善玉菌が増えるとキレイで健やかな肌を保つ状態になり、悪玉菌が増えるとバリア機能の低下や保湿力が低下してしまうことに。

ですから健やかな肌のためには、常在菌のバランスを保つことが大切です。

エッセンスミルクリームに配合されている「LG100」には善玉菌を増やす働きがあるので、肌を根本から強くして健康的で美しい肌作りをサポートします。

豊富な美容液成分でエイジングケア

エッセンスミルクリームには、植物プラセンタやフラーレン、浸透持続ビタミンC、コラーゲンなど高濃度美容液のような美容有効成分が贅沢に配合されています。

バリア機能が整った肌にしっかりと有効成分を届けて、ハリや弾力、透明感ある肌へと導きます。

和漢植物で内からキレイに

女性のために働く9種類の和漢植物を配合しているので、体の内側から穏やかに調子を整えます。

即効性はありませんが、使い続けることで肌サイクルを整えて良好な状態を維持していきます。

ビオメディの使い方とは?

ビオメディ エッセンスミルクリームは、化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を果たすオールインワンなので、ビオメディ1つでお手入れが完了します。

使い方について

1回の目安使用量は1プッシュ。

ポンプ式なので、1回の量が手に出しやすいのも嬉しいポイントです。

朝晩の洗顔後、キレイになった肌に使用します。

乳液のようなテクスチャーなので伸ばしやすく、顔全体にやさしく塗り広げます。

贅沢な美容液成分も配合されているので、通常はビオメディだけでお手入れが完了します。

より効果的な使い方はあるの?

オールインワンなので、通常の状態の肌はビオメディだけでお手入れはOKですが、初めて使う方やより保湿が欲しいという方には2~3プッシュ使うのがおすすめ。

軽い使い心地で浸透力が高く、肌を根本から修復する特徴があるので、超乾燥肌やダメージを受けている肌には、多めの量を使うことで肌の状態を整えてしっかりと保湿させることができます。

自分の肌の状態に合わせて、使用量を調節するようにしましょう。

また今まで使用していたスキンケア商品を全て止めてしまうことに不安がある方は、最初のうちはエッセンスミルクリームの後にそれまで使っていたクリームなどを合わせて使うのもおすすめ。

徐々に肌の状態が健やかになってくると、エッセンスミルクリームだけでも満足できるようになりますよ。

ビオメディに副作用はある?

肌に合わなかったという人

8種類もの無添加を実現し、肌にやさしい処方のビオメディ エッセンスミルクリーム。

敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使用できる処方になっていますが、なかには実際に使用してみたところ「肌に合わなかった」という人もいるようです。

どんなスキンケア商品でも合わないという人はいるので、口コミを見ると「吹き出物が増えた」「痒くなった」などという声があります。

肌にトラブルが出てしまった場合には、使用を控えるようにしましょう。

エッセンスミルクリームにはお試しサイズが用意されているので、「自分の肌質に不安がある」「初めて使用する」という方はまずそちらの商品で試してみるのもおすすめです。

使用感に満足できなかったという人も

エッセンスミルクリームはオールインワンなので、基本的にはビオメディ1つだけで肌のお手入れが完了するのも魅力ですが、使用感に満足できなかったという人もいます。

その物足りなさを感じている点は「保湿力」という声が多いようです。

より保湿力が欲しい人は、まず1回の使用量を多くしてみること。

それでも満足できなければ、手持ちのクリームなどと合わせて使用するのもおすすめです。

皮膚常在菌に働きかけて肌の状態を整えるためには一定の時間がかかるので、様子をみながら工夫して使ってみましょう。

ビオメディはアマゾンや楽天にある?

ビオメディ エッセンスミルクリームは、東京や横浜の一部の実店舗で取り扱いがあります。

でも、そこまで出掛けて購入するのはなかなか難しいもの。

やはり通販で購入するのが便利です。

通販では楽天では取り扱いがなく、アマゾンでは販売されていますが、公式サイトよりも高い価格で販売されています。

ですから公式サイトでの購入がおすすめです。

公式サイトでの価格

公式サイトでの価格は、単品が2,997円(税込)で送料無料。

150ml入りのたっぷり大容量なので、約2.5か月分となっています。

初めての方や不安があるという方には、お試しサイズ540円(税込)がおすすめ。

18ml入りで1週間~10日分となっています。

お求めやすい価格なので気軽に試しやすく、送料も無料です。